着物に興味があっても着て行く所がない、みんなに見られて恥ずかしい、着物で歩くのが疲れるなど多くの方がそう思っているはずです。

着物を着てみたい!しかし何処へ?私も疑問を感じていました。

ひとりである程度着付けが出来るようになり、家の中で鏡を見ながら喜ぶのですが、そこで終わってしまった事があります。

外に出かけたいけど恥ずかしい、近所を歩くのも勇気がなかったです。

勇気をだしてお出かけするならやはり着物が似合う場所がいいですよね。

 

お出かけ場所にお悩みの方に、私が実際に出かけてみた3つのおススメスポットをご紹介します。

 

まずは定番!素敵な着物で初詣

hatumoude

まず着物を着て違和感がないと思ったのが初詣でした。

地元だったので緊張と恥ずかしさでいっぱいでしたが、神社内では2~3人着物姿がいらしたので心の中では少しほっとしました。

知らない人でも着物姿がひとりじゃないことが嬉しかったです。

だんだん慣れてくると遠出するようになりました。電車や車、バスなどに着物で乗るのは新鮮で楽しくわくわくします。

 

着物で行くなら、姫路城もおすすめスポットでした

himejijyo

2つめは姫路城です。こちらも着物姿は違和感なく観光出来ました。

姫路城では着物のイベントが多く開催されています。11月は姫路きもの祭りがあり、城下町を1000人の着物姿の方と歩く千姫行列が行われています。

日曜日には「姫路城甲冑隊」というカッコいい甲冑武者と写真を撮らせてもらえます。ペットも一緒に撮影出来ました。

 

やっぱり「着物で京都へおでかけ」はおすすめ!

kingkakuji

3つめはやはり外していけないのが京都です。京都では年々着物ブームにより観光客の着物人口が増えてきています。

観光ランキング第1位は4年連続の京都伏見稲荷大社。朱色の鳥居が立ち並ぶ千本鳥居が壮観でした。

そこで記念に写真を撮ったのですが、赤の着物を着ていたので背景と良く馴染んでしまったという笑い話もあります。お出かけ先のコーディネートは大切ですね。

kyoto

まだまだ着物でお出かけして楽しいスポットはたくさんあります。

まずは勇気をだして着物を着て外にお出かけしましょう。お出かけすると着物の楽しさや喜びが多く感じられ、自信にもつながります。

ぜひ着物で過ごす時間を増やして、もっと着物を好きになって欲しいです。